--  講演会開催  --

 

「激変するアジアを追いかけてみませんかアジアを活用した新しい企業、日本人の生き方を探る

           2020年05月22日(金) 主催 アジア経営戦略研究所

「人手不足時代を乗り切る~WEB活用による人材採用術~」2020年04月15日(水)主催 東京商工会議所 港支部

「多死社会に必要とされる人財力」 2020年05月29日(金) 主催 明治大学 リバティアカデミー

「地質災害の研究とその調査方法の標準化に向けた取り組み」 2020年05月23日(土) 主催 日本学術会議

「中小企業の事業承継相談」 2020年03月30日(月) 主催 東京商工会議所

Society5.0のチャンスとリスク」 2020年04月08日(水) 主催 東京商工会議所 情報通信部会

「第33回環境工学連合講演会」  2020年05月19日(火) 主催 日本学術会議 土木工学・建築学委員会

 

 

以下は「外村孝史」様(下記)のメールマガジンより

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////

外村孝史(とむら こうし) k_tomura@mtf.biglobe.ne.jp

株式会社 幸洋コーポレーション(直情報)事務局

(一社) スマートシニアビジネス倶楽部 シニア支援 URLhttp://ssbc.tokyo/

パーソナル音声会話ロボットプラットホーム (ピコちゃん、おしゃべりQちゃん)

104-0031 東京都中央区京橋2-8-1 八重洲中央ビル8F 京橋サロン

/////////////////////////////////////////////////////////////////  

 

 

 

 

毎月のようにアジアに出かけておりますと、気がつくのは変化が大変大きなアジア

経済です。新しいビジネスの流れをゲストを招いたかたちで探索するアジア経営戦略

研究所「アジアビジネス探索セミナーを企画いたしました。

ご興味をお持ちの方はぜひ参加ください。

 

「激変するアジアを追いかけてみませんか~アジアを活用した新しい企業、日本人の生き方を探る~

 

.日時 2020年05月22日(金)18:00~20:00

.会場 ルノアール貸会議室

    (住所)中央区八重洲1-7-4 矢満登ビル 5F会議室

    (電車)東京駅八重洲北口徒歩3分

    (地図)

.参加費 3000円

.プログラム(詳細http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-98203.html

  < 緊急報告 >

   テーマ1 「中国新型コロナウイルスの現場からの報告」

    講師 長野雅史(㈱エヌ・エヌ・エー(NNA)編集部長

    内容 中国新型肺炎は日本企業にどのような影響を与えるか 

   テーマ2 「現場からの報告」

    講師 張 兵(㈱ニッ智・モールド 代表取締役社長

内容 実態はもっと深刻、そして長期戦になる

< 講演 >

   テーマ1 「中小企業のアジア展開は如何にコンパクトに進めるかが鍵」

    講師 山野井清(㈱長洲製作所 代表取締役社長

    内容 中国、フィリピンで地道なビジネス展開 

   テーマ2 「中小企業のアジアビジネスここが落とし穴」

    講師 遠藤容正(海外戦略アドバイザー)

内容 アジア各国でのコンサルから見えてくるアジアビジネスの現実

.参加申し込み方法 下記事項を記入の上、メール mw2pb9skzu@a-b-s-s.jp (アジア経営戦略研究所

 アジアビジネス探索セミナー事務局宛て)

   ➀お名前、②所属・役職、③連絡先(電話、メールアドレス)

.問い合わせ先  アジア経営戦略研究所 アジアビジネス探索セミナー事務局

TEL: 090 -4142-2496E-mail: mw2pb9skzu@a-b-s-s.jp

.備考

・新型コロナウイルス感染拡大の際は、受講者の皆様の安全を考慮し、本講座を中止する場合があります。

・ご来場の際は、可能な限りマスク着用をお願いいたします。また、弊所職員もマスクを着用させていた

だくことを予めご了承ください。

・ご体調の悪い方、基礎疾患をお持ちの方は、ご参加をお控えいただきますようお願いいたします。

 

 

主催 アジア経営戦略研究所

 

 

 

 

少子化と売り手市場の中、「人材不足」は特に中小企業が直面する深刻な問題です。

優秀かつ、自社に定着する人材の採用を望むものの、限られた予算と時間での採用

手法について模索している経営者も多いのが実状です。

そこで、今回は自社ホームページを活用して企業が理想の人材を獲得するために、

反応率を高める採用ページの作成方法など、中小企業が採用力を高めるための必須テ

クニックと成功事例をお話しいただきます。

 

「人手不足時代を乗り切る~WEB活用による人材採用術~」

 

1.日時 2020年04月15日(水)14:00~16:00

2.会場 港区立商工会館 2階「研修室」

    (住所)港区海岸1428

    (電車)JR浜松町北口から徒歩7分、都営地下鉄 大門駅B2出口より徒歩10分

    (地図)https://minato-shoukou.jp/access

3.参加費 無料(定員60名)

4.プログラム(詳細http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-98203.html

  < 講演 >

   テーマ 「人手不足時代を乗り切る~WEB活用による人材採用術~」

   講師 阿部 義広(㈱フラットコード 代表取締役) 

概要・採用力強化に必要な5つの情報発信とは

・具体的な採用ページの改善手法

・最新の企業ホームページのトレンド

・エントリーを3倍に増やした成功事例

5.参加申し込み方法 下記URLの手順に従って申し込み下さい。

     http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-98203.html

6.問い合わせ先 東京商工会議所 港支部

TEL: 03 -3435 -4781FAX: 03 -3435 -4790E-mail:minato@tokyo-cci.or.jp

  

主催 東京商工会議所 港支部

 

 

 

 

 

 

近頃、著名人の訃報ニュースで「葬儀は近親者のみで営まれました」という言葉を

耳にする機会が増えましたこうした傾向は、葬儀が地域社会や所属集団のものから、

個人や家族のものへと移行しつつあることを象徴しています。また、宗旨・宗派に囚

われず、お寺やお墓を持たない人たちも増えています。わが国のエンディングステー

ジは、驚くべきスピードで多様化の波が押し寄せています

西暦2040年、年間死亡者数167万人に達するといわれる空前の多死社会に向

けて、大きなターニングポイントを迎えている葬儀業界とライフエンディングサービ

ス産業。火葬場や葬儀式場の不足、少子高齢化による労働人口の減少による日本人の

葬儀難民化を回避するためには、すべての人たちが、あまねく理想的な葬儀が営める

社会インフラとしての葬儀、「スマートフューネラル社会」の実現が不可欠です。

今後、シニアマーケットにおけるライフタイムバリューの中核を担うことが期待さ

れる葬儀業界とライフエンディングサービス産業。そこに秘められた大いなる可能性と、

人の想いをつなぐ人財力についてお話しします。

 

「多死社会に必要とされる人財力」

 

1日時 2020年05月29日(金)19:00~20:30

2会場 明治大学 駿河台キャンパス(会場は決定次第、リバティアカデミーホームページにてお知らせします。)

   (住所)千代田区神田駿河台1-1

   (電車)JR「御茶ノ水」徒歩3分

   (地図)https://academy.meiji.jp/guide/access.html

3参加費 無料(定員200名)

4プログラム(詳細https://academy.meiji.jp/course/detail/5278/

  < 講演 >

   テーマ 「多死社会に必要とされる人財力」

   講師 中川 貴之(㈱アーバンフューネスコーポレーション 代表取締役社長兼CEO

5参加申し込み方法 事前予約制です。「お電話」又は、URL https://academy.meiji.jp/cart-list/ から

申し込み下さい。TEL 03-3296-4423(平日10:3019:00、土曜10:3015:30)

   2020年度春期リバティアカデミー講座について,予定どおり募集を受け付けますが,新型

コロナウイルス等感染症の状況により,今後,縮小・延期・中止等の判断を行う可能性があり

ます。リバティアカデミーから発信される情報をこまめに確認するようお願いします。

6問い合わせ先 明治大学 リバティアカデミー事務局

TEL03-3296-4423 FAX03-3296-4542academy@mics.meiji.ac.jp

平日 1030-1900 土曜 1030-1530

  

 

主催 明治大学 リバティアカデミー 

 

 

 

 

地震、津波、地すべり、土石流などの地質災害は近年世界各地で頻発している。

地質災害科学に従事する者は、地質災害を科学的解明し、その情報を正確かつ

迅速に発信することが要求されている。本シンポジウムでは、主に世界各国で起

きた津波、海底地質災害、斜面・河川災害の科学的研究成果を議論する。

さらに研究の根底となる調査手法を世界の研究者が共有することを目指し災害

メカニズムのガイドラインや調査手法の世界標準化に関する研究についても議論

する。

 

「地質災害の研究とその調査方法の標準化に向けた取り組み」

 

1.日時 2020年05月23日(土)10:00~17:30

2.会場 日本学術会議講堂

(住所)港区六本木7-22-34

(電車)東京メトロ千代田線  乃木坂駅5番出口徒歩1分

(地図)http://www.jpgu.org/wp-content/uploads/2019/08/scj_sympo20191221.pdf

3.参加費 無料(定員300名)

4.プログラム(詳細http://www.scj.go.jp/ja/event/2020/285-s-0523.html

< シンポジウム趣旨 >

  説明 北里 洋(日本学術会議連携会員、国立大学法人東京海洋大学教授)

< 基調講演 >

  テーマ1 「地震、海底地すべり、津波」

   講師 戎崎 俊一(理化学研究所戎崎計算宇宙物理研究室主任研究員)

   テーマ2 「Geohazards on the Azores archipelago

  講師 Jose PachecoResearch Institute for Volcanology and Risk Assessment所長)

< 講演 第一部 津波調査ガイドライン >

  テーマ1 「Post-tsunami field survey -Case study at Sri Lanka

   講師 Nalin Ratnayake(モロツワ大学教授)

  テーマ2 「津波が沿岸地質に及ぼす影響についての緊急調査~国際調査研究の経験と課題~」

   講師 西村 裕一(北海道大学地震火山研究観測センター准教授)

  テーマ3 「津波数値解析における基盤データとその意義」

   講師 菅原 大助(ふじのくに地球環境史ミュージアム教授)

  テーマ4 「津波堆積物調査マニュアルの整備」

   講師 後藤 和久(東京大学大学院理学系研究科教授)

< 講演 第二部 斜面災害 >

  テーマ1 「Seismicity and Potential Seismic Hazard of Thailand

   講師 Passakorn Pananont(カセサート大学助教授)

  テーマ2 「北海道における近年の斜面災害」

   講師 倉橋 稔幸 (国立研究開発法人土木研究所寒地土木研究所上席研究員)

  テーマ3 「西日本豪雨土砂災害」

   講師 西村 智博(国際航業株式会社 公共コンサルタント部 部長)

  テーマ4 「北海道胆振東部地震の斜面災害」

   講師 山崎 秀策(国立研究開発法人土木研究所寒地土木研究所研究員)

< 公演 第三部 海底地質災害 >

  テーマ1 「Marine geohazards in Taiwan

   講師 Andrew Tien-Shun Lin(台湾国立中央大学副教授)

  テーマ2 「海底地すべりによる津波のモデル化と災害軽減」

   講師 谷岡勇市郎(北海道大学理学研究院地震火山研究観測センター教授)

  テーマ3 「海底地すべりと津波:レビュー」

   講師 川村 喜一郎(山口大学大学院創成科学研究科准教授)

  テーマ4 「過去の地震による海底地すべり、液状化、注入現象の例~5月24日の野外見学旅行の案内~」

   講師 小川 勇二郎(筑波大学名誉教授)

< 総合討論 >

  司会 小川 勇二郎(筑波大学名誉教授)

5.参加申し込み方法 下記事項を記入の上、メール Okubo-Yasukuni@jspacesystems.or.jp(大久保宛て

「5月23日公開シンポジウム参加」とし、申し込み下さい。

➀お名前、②メールアドレス

6.問い合わせ先 日本学術会議連携会員、一般財団法人宇宙システム開発利用推進機構技術参与 大久保泰邦

Okubo-Yasukuni@jspacesystems.or.jp

 

主催 日本学術会議地球惑星科学委員会IUGS分科会

共催 IUGS Task Group on Geohazards、日本地球惑星科学連合他

 

後援 公益社団法人東京地学協会、一般社団法人日本応用地質学会他

 

 

 

 

事業承継を行うにあたり、「何をどうしたらよいのかわからない」方を対象とした

小企業経営者向けの個別相談です。中小企業においては、経営者の資産と事業用の

資産が一緒である場合や、財務内容が悪く事業承継をうまく進めそうにない場合など、

事業承継に関する課題は多岐にわたります。この個別相談では、事業承継に強い専門

家が今後の方向性についてアドバイスいたします。

 

「中小企業の事業承継相談」

 

1.日時 2020年03月30日(月)9:00~17:00

2.会場 東京商工会議所 ビジネスサポートデスク(東京西)

    (住所)新宿区西新宿6-8-2 BIZ新宿4F 東京商工会議所 新宿支部内

    (電車)地下鉄丸ノ内線「西新宿駅」より徒歩5分都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」より徒歩10分

    (地図)http://www.tokyo-cci.or.jp/shinjuku/map/

3.参加費 無料

4.プログラム(詳細https://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-95284.html

  < 詳細内容 >

   ご相談は1コマ1時間の予約制です。こんな相談お待ちしております!

○60歳を過ぎたが、将来的に事業をどのように承継するか、まだ考えていない

○数年後の事業承継を見据えて、今から具体的なプランを検討したい

○そろそろ引退したいと考えているが、社内に適当な後継者がいない

○事業承継にあたっての自社株式の評価の仕方や、後継者への承継の仕方

○事業承継に伴って発生する税務問題について

○事業承継のための税制の特例活用について

○事業用の不動産を個人で所有しているが、今後どのような対策が必要なのか

○株式ごと事業を譲渡したいが、株価が高いため後継者に買取る資金がない

○後継者へ経営について勉強させたい

○その他、事業承継全般について

5.参加申し込み方法 事前のご予約制となっております。お電話にてご希望の相談時間帯をお伝えください。

03-4346-1961 (受付:9時から17時)

6.問い合わせ先 東京商工会議所 ビジネスサポートデスク(東京西)

    TEL: 03 -4346 -1961E-mail:bsdwest@tokyo-cci.or.jp

 

 

主催 東京商工会議所

 

 

 

 

 

この度、情報通信部会では、iU(情報経営イノベーション専門職大学)学長 中村伊知哉氏に

Society5.0のチャンスとリスク」についてご講演いただきます。講演会の前に東京2020

大会でのTDM(交通需要マネジメント)・交通対策に関する説明会を実施いたします。

是非ご出席いただき、今後の事業活動のご参考にしていただきたいと存じます。

 

Society5.0のチャンスとリスク」

 

.日時 2020年04月08日(水)10:00~12:00

.会場 東京商工会議所 HallConferenceRoomA1+2」

   (住所)千代田区丸の内3-2-2(丸の内二重橋ビル)5階 東京商工会議所 HallConference

   (電車)都営三田線「日比谷駅」、東京メトロ「日比谷駅」各駅より地下通路にてビルに直結

   (地図)https://www.tokyo-cci.or.jp/about/map/

.参加費 無料(定員80名)

.プログラム(詳細https://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-98291.html

  < 第一部 説明会 >

テーマ 「2020大会期間中のTDM(交通需要マネジメント)・交通対策に関する説明会」

講師  松本 祐一 (東京都オリンピック・パラリンピック準備局 大会施設部 輸送課長)

内容 東京2020大会では、期間中の人や物資、車両移動の混雑が予想され、東商として

も交通混雑の緩和に向けて協力を呼びかけています。今回、東京2020大会の輸送

円滑化に向けた最新の情報についてご紹介いたします。

  < 第二部 講演 >

テーマ 「Society5.0のチャンスとリスク」

講師 中村伊知哉(iU(情報経営イノベーション専門職大学)学長)

.参加申し込み方法 下記URLの手順に従って申し込み下さい。ただし、新型コロナウイルス感染症

の流行につき、開催を延期・中止する場合がございます。

https://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-98291.html

.問い合わせ先 東京商工会議所 地域振興部

TEL: 03 -3283 -7624FAX: 03 -3283 -7633E-mail:chiiki@tokyo-cci.or.jp

  

主催 東京商工会議所 情報通信部会主

 

 

 

 

昨年の第32回講演会では、総合テーマ「限界の認識と目標の達成」のもとSDGsも念頭

に置きつつ、地球環境の限界、人間の限界、そして目標達成への道筋の在り方などについ

て総合的な議論を行った。今年の第33回講演会では、それらの議論を足掛かりとして、さら

に、各学協会における環境工学関連の研究・技術開発の具体的な取り組みを紹介いただき、

それらがSDGs目標の達成に向けてどのように貢献することが期待されるのか、さらには、より

大きな貢献を果たすためにどのような取り組みが今後求められるのかを議論する。

 

「第33回環境工学連合講演会」

 

1.日時 2020年05月19日(火) 9:30~17:05

2.会場 日本学術会議講堂

(住所)港区六本木7-22-34

(電車)東京メトロ千代田線  乃木坂駅5番出口徒歩1分

(地図)http://www.jpgu.org/wp-content/uploads/2019/08/scj_sympo20191221.pdf

3.参加費 無料(定員200名)

4.プログラム(詳細http://www.scj.go.jp/ja/event/2020/286-s-0519.html

 < 招待講演 - 方策 >

   テーマ1 「人と社会のウェルビーイングのための環境工学」

    講師 平尾 雅彦(化学工学会/東京大学)

   テーマ2 「SDGs達成のための国際・国内ガバナンスの実態と課題」

    講師 森田 香菜子(環境科学会/森林研究・整備機構 森林総合研究所)

   テーマ3 「SDGsに貢献する日本機械学会の取り組み」

    講師 浦島 邦子(日本機械学会/文部科学省 科学技術・学術政策研究所)

   テーマ4 「建築産業とSDGs

    講師 川久保 俊(空気調和・衛生工学会/法政大学)

   テーマ5 「建築学会の役割~工学を超えて-生活者の立場からの総合~」

    講師 外岡 豊(日本建築学会/埼玉大学 エコステージ協会)

 < 招待講演 - リスク >

   テーマ1 「SDGsに向けてのサステナブル・レメディエーション」

    講師 駒井 武(資源・素材学会/東北大学)

   テーマ2 「SDGs時代における地盤環境工学の可能性と役割」

    講師 乾 徹(地盤工学会/大阪大学)

   テーマ3 「SDGsのもとで途上国の水と衛生問題を考える」

    講師 渡部 徹(日本水環境学会/山形大学)

 < 特別講演 >

テーマ 「SDGs達成に向けた国際協力の取り組みと環境工学への期待」

講師 天野 雄介(国際協力機構理事)

 < 招待講演 - 技術 >

テーマ1 「製鉄プロセスのゼロエミッションを可能とするCCUプロセスの検討」

講師 坪内 直人(日本鉄鋼協会/北海道大学)

テーマ2 「SDGsに貢献する分析化学」

講師 渡慶次 学(日本分析化学会/北海道大学)

テーマ3 「磁場を用いた光触媒担体作製と大気環境研究への適用」

講師 米持 真一(大気環境学会/埼玉県環境科学国際センター)

テーマ4 「太陽エネルギーと水から水素を大規模に製造する光触媒システムの開発」

講師 堂免 一成(日本化学会/東京大学)

 < 招待講演 - 循環 >

テーマ1 「金の選択的回収プロセスについて」

講師 村山 憲弘(環境資源工学会/関西大学)

テーマ2 「食料生産~消費システムの窒素フローと窒素フットプリント」

講師 江口 定夫(日本土壌肥料学会/農研機構 農業環境変動研究センター)

テーマ3 「SDG12.3指標と食品ロスの測定」

講師 山川 肇(廃棄物資源循環学会/京都府立大学)

テーマ4 「SCPに向けたものの使い方の変化の促進」

講師 梅田 靖(日本LCA学会/東京大学)

5.参加申し込み方法 下記URLより申し込み手続きをお願いします。

    http://committees.jsce.or.jp/eec/node/58

6.問い合わせ先 (公社)土木学会事務局 環境工学連合講演会担当 桃井 momoi @ jsce.or.jp

  

主催 日本学術会議 土木工学・建築学委員会

   後援 (公社)化学工学会、(公社)環境科学会他

 

 

 

以上は「外村孝史」様(下記)のメールマガジンより

 

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////

外村孝史(とむら こうし) k_tomura@mtf.biglobe.ne.jp

株式会社 幸洋コーポレーション(直情報)事務局

(一社) スマートシニアビジネス倶楽部 シニア支援 URLhttp://ssbc.tokyo/

パーソナル音声会話ロボットプラットホーム (ピコちゃん、おしゃべりQちゃん)

104-0031 東京都中央区京橋2-8-1 八重洲中央ビル8F 京橋サロン

/////////////////////////////////////////////////////////////////