/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

 

 

--  AI・ロボットと人間の共存及び倫理  --

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 2024年8月1日(木)開催シンポジュウム

(基調講演とパネルディスカッション)

 

リーフレット・プロフィール ・企画書(計画書)が

ダウンロードできます。

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

--リーフレットのダウンロード --

ダウンロード
リーフレット
AI.ロボットと人間の共存および倫理2024.8 菅野氏小泉氏 -5.pdf
PDFファイル 767.4 KB

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

-- 講師プロフィー(写真付き)のダウンロード --

ダウンロード
講師プロフィール
先生方プロフィール写真 - 講師 No.2.pdf
PDFファイル 957.2 KB

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

-- パネラー・プロフィール(写真付き)のダウンロード --

ダウンロード
パネラー・プロフィール
先生方プロフィール写真 - パネラー NO.1.pdf
PDFファイル 1.6 MB

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


-- 企画書(計画書)のダウンロード --

ダウンロード
企画書(計画書)
第十回連絡会 AI・ロボットと人間の共存 (002).pdf
PDFファイル 1.4 MB

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

第十回情報・意見交換会2024年 8月 1日(木) 13:30 -16:30 

テーマ:第一部 (科学・研究)「AI・ロボットと人間の共存及び倫理:未来社会の課題と解決策

       「AIロボット」研究の第一人者と「物理・脳学者」による基調講演とパネルディスカッション

 基調講演AIロボット研究の現状と将来」

       菅野重樹氏(早稲田大学理工学術院 学術院長、日本ロボット学会会長)

       「脳とデジタル社会」

      小泉英明氏(日立役員待遇フェロー、物理学者・脳科学者)

*パネラー:AIロボティクス、ロボット、AI懸念論、AIガバナンスのエキスパートが勢揃い

 

場所: 港区生涯学習センターばるーん 101学習室(定員60名) 

       JR新橋駅下車烏森口徒歩3分

寄付:¥1,000(NPO法人 あっとほーむ)当日会場でお願いいたします。

参加申し込み:

 (1)お名前  (2)お勤め先 (3)ご連絡先(メール、電話)を記入して

外村(k_tomura@mtf.biglobe.ne.jp )、または、鈴木(6j929@dance.plala.or.jp) へ

*詳細:情報・意見交換会を参照下さい。

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////